がんばり屋

次男のサッカーばかりブログに書いてきたが中1の長男。彼は小学5年生のとき塾に来ている子どもの親が野球部のコーチだったこともあり野球に猛烈に誘われている時期がありました。本人もスポーツは好きだし仲間もいるし気持ちが傾いていたのだけれど親としてサッカー、野球の2大スポ少の掛け持ちの負担を考えると潔くYESとは言えず、おそらくその空気を察し長男は入部をパスしました。中学に入り部活をはじめるのですが、サッカ...

我慢そして一喜一憂

次男のサッカー帰ってきて全く練習しない子どもにふがいなさを感じてみたり一生懸命練習してがんばっている他の子とどこか比べてしまったり環境も違えばそれぞれいろんな能力も違う。うちも家にサッカーの環境がないと感じ、7月からスクールに入れて毎週通わせている。過渡期と思って入れたが結果どうなるかはわからない。子どもの気持ち、親の気持ち…わかっていてもなかなか難しいもの次男の学年は人数が多く18人。ジュニアサッカ...

ありがとう

塾の子どもに 「なんで勉強せなあかんの?」 と聞かれるときがある。「自分らが大きくなって幸せに近づくため」 と答える。それぞれの幸せがどこにあるかはわからないし勉強したら幸せになれるとは限らないけど、可能性はあがるかもしれない…わからない事だらけかもしれないけどがんばってる人は最終的には恵まれるそう思う多分これから じぶんの幸せのありかを探すんだろうな。けど、今の自分らは「達成感」やね。それでいい...

頭の良さ

自分の周りを見渡せば…兄弟はみなそこそこ有名な国立大学、いとこも難関私立、東大までいる。とうさんじいさんの類まで見れば京大医学部も…なんじゃこりゃーーー!己の頭の悪さにほとほと嫌気が差していた学生のころ。頭が良ければ、こんなもん簡単に覚えられるんか~?なんでそんなにぽんぽんわかる??あああ~~うごめく長男。わかるわかるwwでも大丈夫!!!おれの子だから頭は良くないよ。だから安心して努力して。もしでき...

大鯛

...