子ども サッカー

新年度のリーグ戦が始まりました。

最終学年の6年生は人数が7人で8人制のジュニアサッカーでも人数が足りません。
同じく5年生もぎりぎり8名。
次男がいる4年生だけ大所帯で17名。

そこで6年生中心のAチームに声をかけていただいたのですが
諸々考えてひとつ上の学年でエントリーの運びとなりました。

スポ少とは、子どもの活動を親が支援していくことですが
それぞれの家族、子ども、親にして熱量が違います。
方向性による仲違いなど問題になることが多いようですが
このままそれぞれが役割をもって楽しく活動できたらと思います。偉そうにwww

というか、率直に言うと
楽しくわいわい過ごしたいだけなんだけどねw
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

なんかねえ、難しそうですねえ。
楽しくわいわいという気持ちもわかるし、熱くなるのもわかるような気がします。
それぞれがそれぞれの面から相手を見ると、まあイラっとくる、だろうなあ。

親子ともどもみんなうまく収まるところに収まって、めいめいに認め合えるような環境になることを祈っております。

サッカーなんて人気競技だからいっぱいメンバーいるのかと思ったら現実は厳しいんですね。

Re: No title

amenahareさん

見渡してみても、どこのスポ小でも大なり小なり問題を抱えていますね~

我々の学年は現状うまくいっていますが、
そのときに一つ一つ対応できればいいかと、、

こどもはもちろん親も楽しめるように人間力高めることですかねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。